日々是憂日

日々是好日ー人生は好い日ばかりがつづいているかな?をちょっと逆転してみると見えてくる日々のことを綴る

鬱陶しい隣人

私の隣人は

毎日のように

「おまえなんか大嫌い」と

叫び続けています。

実は隣人に以前

数千万もの援助をして

返却どころか

そんなことあったっけ ?

と平然として

ずっと嫌い、嫌いと

三日にあげず叫んでて

しかも

私のところにきて

何を勘違いしているのか

「謝れ、謝れ」と連呼します。

恩を受けたことが口惜しいのか

町内を回っては

私の悪口を言いふらします。

私が黙っていることに

いい気になってーー

でもねぇ

隣人の生活の大方が

私への悪口で占められてて

町内の人たちだれも

そんな悪口を信じていないのですよ。

え ?

この隣人の名前ですか?

もちろん、 K家で

そこの当主はM氏です・・・

 

ある日本論

落合信彦氏の日本論を

読みました、

教育、官僚腐敗、日本人の劣化

すべて仰せの通り。

反対すべきものはなにもない・・・

わたしたち、こんな国に暮らしているのね。

そうして読んでるうちに

なんだか

いやーになって

文庫本を次々買っては読む私

二度読むかなと考えて

もう読まないであろう本は

どんどん処分するのですが

この本も

ついに「処分」に回されてしまいました。

これって

何なんでしょうね。

革命はーー

ロシア文学を専攻していた

ある知人が言いました

ーー革命は最初の四日、五日は美しい。

なるほど。

日本に巣食うある外国人団体の

巣窟は

スパイのそれと言われ

今や公然と日本滅亡を待望工作している

と言われている

けれど

その一番初期の

黎明期には

優秀な東大生 (だったからかな)

などが

情熱を注いでいた運動体だった

ようです・・・

彼らの行く先に待っていたものは

何だったのでしょう。

それを思うと

あの知人の言葉が思い出されます。

革命は最初の四日、五日は美しい・・・

 

い・じ・め

「いじめ」を受けた子供が

親にも何も言わずに

自殺してしまうーー

どうすればいいんだろう。

子供たちはこんなとき

基本的に「親には何も言わない」・・・

親としてはどうすればいいのだろう。

学校生活の時間は

人生の時間から見れば

一瞬みたいなものなのに

その短い時間のなかで

命を自ら散らしてしまう・・・

学校はだいたい隠蔽体質。

子供の逃げ場はどこにあるのだろう。

クラスという社会が

固定的なものだから

逃げ場がないとしたら

学校は「クラス」を解体しちゃえば?

子供たちは大学なみに

各授業を選んで

どこへでも自由に受講できるようにすればどう ?

クラスとして固定しちゃうから

いびつなグループ、

いじめグループ

いじめられる特定の子

などが出現する。

もっともっと流動的にすればどうだろう。

アジア的文明・・・

谷崎潤一郎が「陰翳礼讃」のなかで

もしも日本が

その文明を世界的なものとして

発展させていたならば

いまの西洋文明とは

まったく違ったものとなったであろう

書いていますが

それは

「陰翳なき」西洋文明への

批評でありました。

トイレひとつ取っても

建築ひとつ取っても

もう少し「陰翳」に満ちた何かに

発展したであろうと

言うのです。

陰翳なき西洋文明ーー

今やその西洋の人たちが

日本に押し寄せてくるのは

もしかすると

自分たちには欠落している

「陰翳」を求めてのことでしようか。

な、わけない?

そ、そうでしたか、

アニメ、ゲーム、

それだけのために来る ?

それだけとは思いませんが・・・

例えば尺八のあの風に消えゆくような音は

まさしく陰翳に満ちたもので

これはどの民族もその初期には

素朴な楽器として持っている

「陰翳に満ちた」ものでありました。

文明とはある種

世界を支配する力であり

そうである以上

一種の「独裁」なのでしょうか・・・

日本もーー

隣国は日本の統治のおかげで

「幸福な時代」を送ったのだと

アメリカの学者が

韓国の研究者に説いて

彼女は愕然としたらしい。

日本では

「我々のおかげでお前たちはそれほどの

近代化を遂げたのだ !」と

相手に威張る人もいるでしょうね。

この理屈は

西洋の人が日本に

「われわれのおかげでお前は

それほど近代化できたんだぞ」と

言うのと同じ。

そして・・・

いくら (日本のおかげで)隣国が

近代化したといってもなお、

完全な「近代化・近代国家」に

なりえていないのは

最近の言動からも明らかです。

そしてーー日本だって

西洋のおかげで近代化した

といってもなお

「アジア」特有の「前近代」を

色濃く残しているのは

日本の男尊女卑

男性社会の有様を見たら

はっきりわかります。

日本だって

アジア的国家から

ずっと免れないでいるのですね。

単語のみ

お寿司屋さんの

バイト二人が写した動画

魚をゴミ箱に捨てて

また拾って調理したというーー

それはそれで悪質なんですが・・・

これについてのインタビューで

気がついたのは

若い人の答え方ーー

「不衛生」と

ぽつんと単語ひとつ・・・

文章になっていない

ただ

単語が発せられている

のでした・・・

言葉は

単語と動詞で語られるものだった

はずだけれど

今時は

単語だけなんですねーー

なんだかなーー

なりふりかまわず

細野氏入党を「歓迎」=釈明も不要-自民党の二階幹事長

こんなニュース・・・

なんで「歓迎」できるんですかね。

人数が多けりゃ

だれでもいいのですかね。

こんな節操のない人でも

「歓迎」なんて・・・

これだけ見ても

二階氏の精神のありようが

透けて見えます。

政治家ってこんなもの ?

な・さ・け・な・い・・・・

国会中継だれが見る?

国会中継の不快

どうしても起こる不快感

質問に対して

メモを見ながら

読み上げるだけの

大臣の回答

どうしようもない

野党の質問

政治家の顔って

どうしてこんなに

汚れているのでしょう。

ノーベル賞に輝いた日本の科学者たちの

顔を見ましたか。

真摯で美しい。

政治家は汚れまくっていて

そして官僚は能面のように

冷たい。

間違いました、

能面のほうがずっと

豊かな表情を持っていました・・・

日本国籍は・・・

母国中国に

絶対忠誠を誓う「日本人」

ビザが簡単に取れるから

と言うだけの理由で

日本人になった「日本人」

こんな「日本人」が一億人ほど

送られてきたら

日本は

あっというまに

選挙であちらの人達に牛耳られて

日本は消えます。

というより

日本人は「日本人」によって

被差別民族となって

貧困階級で喘ぐでしょう。

そんなときにも

「日本人」にへつらう日本人が

いっぱい現れるのです。

あのソビエト日本兵不法収容所

においてさえ

ソビエトに媚びていい目をした日本人が

いたのですから。

問題は

こんなに簡単に日本国籍

取れてしまって

えせ「日本人」があふれたときの恐怖。

彼らは堂々と

祖国の独裁者を「尊敬する」と

公言してはばからないし

ウイグル百万人の虐殺なんて

嘘だと言える「日本人」ですし

一億人くらい

あっという間に

押し寄せることだって可能でしょう。

こんなに簡単に「日本人」になれる

なんて

天国ですねぇ。

政府は何をしているのでしょう。

そして

「日本という国家」にひとかけらも

思いを寄せない野党の政治家は

日本史に名を残す

悪の根源。

もっとも「日本史」が

成立してればですが。

人目を気にして

日本人が礼儀正しいのは

民度が高いというより

「世間の目」を

はばかるという

習慣のせい

 チャイナの新聞かなんかが

報じているらしい

けれど

これは

ほんとだと思いますね。

彼らは決して

「人目をはばからない」から

飛行機だろうと

地下鉄だろうと

あたりかまわず

喧嘩したり

大声だしたりするんですね。

これが「大陸型人間」のタイプで

島型人間」が日本とします

すると「半島型人間」は

どうなんでしょう?

「人目をはばからず」

「嘘をつく」 ?

となると

イギリスは「島型」で

ドイツなどヨーロッパは「大陸型」

そしてスカンジナビアは「半島型

となると

まったくあてはまりません。

これらの型はアジアだけのものなのでしょうか・・・

ロシア 極超音速ミサイル開発へ

というニュースがありました。

アメリカがロシアとのあの協定から

脱退宣言を出したと

いうことで

広島の平和団体とか

市長とかが

残念発言をしていらっしゃいます

がーー

上のニュースを見ても

残念発言をなさらないのですか?

こんなニュースこそ

私らを不安に陥れるし

 チャイナはこんな協定は

完全無視して突っ走っている

のですが

それでも「残念」発言は

ほとんど聞かれません。

これはちょっと変だなあと

思う日本の一市民でした

独裁者が・・・

敗戦後の日本・・・

あの過酷な食糧難の時代が終わって

バブルが来て

学生運動の時代も終わって

みんながみんな

スマホに夢中になって

われを忘れて

当然

日本の現状がどうかなんて

こともほっぽらかして

スマホスマホの今の時代に

いずれーー

独裁者が現れるような気がするのは

幻想かな。

時代が人物を生むと言いますが

この時代に要求される人物は

いい意味でも悪い意味でも

独裁者ではないかと思うのですね。

安倍総理を独裁なんて

とぼけたことを言ってる人達が

意外にも

ほんものの独裁があらわれたら

ころりと参ってしまうような

気がします・・

整形とは

父母からもらった顔を

変えてしまって

だれかとそっくりの

いわば

今だけの時代に

「きれい」とされている

一般的な

顔に作り変えて

しまうのは

あなた

口惜しくはないですか?

韓国の整形した「美人」は

どれも「同じ」顔みたい。

メニューを見て

どれにしますか

なんてことがあるとしたら

もはや「自分」ではない。

「自分」を捨てて「だれか」に

なっちゃって

満足なんですかねぇ。

どんなに鼻ぺちゃでも

「いい顔」になれるのに。

ちゃんと生きてさえいれば

いいだれだって

父母からもらった顔のまま

「いい顔」になれるのに・・・

 

中学生 ?

近所で数人の男の子たちの笑い声

にぎやかにおしゃべりしている

その内容が少しは聞こえる

こりゃあ

中学生が集まっているんだな。

と思ってた。

買い物にいくので

彼らのそばを通って

驚きましたねえ

なんと

「大学生」だった。

幼稚 !

中学生レベル !

情けない!

昔の学生たちのことを

思いだしました。

彼らはほんとに大人でした。

尤も

「あんぽはんたい」と

やみくもに叫んでいたのだから

同じか・・・

でもねぇ

なんだか幼稚化しちゃって

それが

政治家にも波及してるという

気がしてならないのです。